【出張相談サービス】ソファ修理専門店を5つご紹介!

お気に入りのソファでも長年使っていると、だんだんと剥げてきたり、スプリングが悪くなってきたり、クッションが破けたりとトラブルも多くなってきますよね。

そんな時、あなたならどうしますか?新品のソファを購入しますか?それとも修理に出しますか?高価なものでないなら買い替えもいいでしょう。

しかし、やっとの思いで探し当てた一品のソファなら?買い換えますか?「修理をして長く使い続けたい!」と考えるひともいるでしょう。

そこで今回は、出張サービスがあるソファの修理をしてくれる専門店について紹介します!

(冒頭画像出典:https://pixabay.com/ja/images/search/ソファ/?pagi=7)

スポンサーリンク

ソファの修理って手軽にできるもの?出張見積もりしてくれる?

 

ソファの修理を検討する時、手軽にできるか気になりますよね。だいたいの流れをご紹介しておきます。

 

  1. 電話orメールで、ソファの状態を業者に伝える。
  2. 査定結果が返ってくる。
  3. ソファを持ち込むor送る

 

まずは、ソファの状態を業者に伝える方法です。電話で問い合わせる場合もありますが、ほとんどがメールにてソファの状態を撮影してその画像を添付して査定される流れです。

中には、無料出張してくれて相談・見積してくれるところもありますが数は少ないと思ってください。もちろん、写真送付後連絡があり細かい査定結果の説明がされるところがほとんでです。

その後、ソファを業者に持ち込むか送るのですが、無料出張してくれて梱包、納品してくれる業者もあれば業者を使って送らなけらばならない場合もあります。(梱包は業者が行ってくれますが料金が別途かかります。)

 

スポンサーリンク

ソファの修理店の選び方

 

ソファの修理依頼の流れを説明しましたが、修理依頼する時の注意点をお話しておきます。ソファの修理を依頼する方法は、2つあります。

1つはホームページで業者を検索し、検討した上でその業者に依頼すること、もう1つは張替や修理をする工場に直接依頼する方法です。

 

ホームページで業者を検索

 

ホームページで、様々な業者を検索してみましょう。いきなり修理を依頼するのではなく、依頼する前に何軒かの業者と工場と連絡を取り、金額と実績を調べます。

大事なソファの修理を依頼するわけですから、実際に利用した人たちの口コミもチェックしておくといいですね。

もしショールーム、もしくは椅子張り屋さんの工場に訪問できるようなら、見に行くのもおすすめです。

そこには他のお客様の仕上がったものがあると思いますので、それを見せてもらえると仕上げりの想像はつきますよね。

 

店舗や病院などを専門にしている業者よりも、一般住宅を専門としている業者の方が丁寧な仕事をしてくれる印象です。

 

張り替えや修理を工場に直接依頼する

 

ホームページだけで判断するのはちょっと不安だと思う人もいると思います。確かに、修理工場などを確認できるほうがいいですよね。

直接持ち込むとなれば、近所の運べる範囲に限定されるでしょう。問題なのは、実際に行ってみたらあまり修理してないようだし、対応も嫌な印象をうける場合もあると言うことです。

できれば電話でもある程度金額は出るので、何軒か問い合わせてみて対応も慣れた感じで金額も納得できる範囲の工場をみつけて、実際に足を運んでみるのが一番安心だと思います。

思い出の詰まったソファなら、ある程度お金をかけて手入れしながら永く使いたいですよね。

 

ソファ修理の流れ「NOYES」出張見積あり

 

出典:https://www.ny-k.co.jp/about/

 

NOYESでは商品の販売はもちろんのこと、全メーカーの商品の修理・張替を行っています。

また、愛知県やその近郊のみにはなりますが、無料出張サービスというものがありますので、不安な方は相談するのもいいですね。

 

参考料金

 

3人掛け1800ミリ〜2000ミリ 8万円〜16万円程度
2人掛け1400ミリ〜1800ミリ 7万円~13万円程度
1人掛け1000ミリくらい 6万円~10万円程度
バネやウエービングベルトといった消耗品の交換 4万円~8万円程度
クッション材のみの交換 3人掛け座面で3~6万円程度(サイズによる)
ダイニングチェアーの張り替え 8千円~3万円程度

 

配送方法

 

NOYESへの修理依頼の時には、クロネコヤマトらくらく家財宅急便にて自宅から引き取り・お届けになるので、配送料金が別途かかります。

見積もり時に「配送料」も合わせて知らせが届きます。もちろん、直接ソファを持ち込みするのも、他の業者へあなた自身で依頼することも可能です。

 

 

スポンサーリンク

ソファ修理の流れ「家具のクリニック」出張見積あり

 

出典:http://kaguclinic.net/

 

「家具のクリニック」は京都にある、家具を修理・リメークしてくれるお店です。

 

直しながら使うこと。それが当たり前の世の中になるように

わたしたちは、古い家具を新品同様にすることはもちろん、時にはセンスと工夫を盛り込んで、驚くほど素敵な家具に生まれ変わらせます。

そしてまた、家具を修理することとは、家具もお客様の心も「治療」する事だと考えております。

私達にとって家具は「治す」ものであり、単に使えるようにすること以上の気持ちで、日々家具を修理しております。

プロの目で正直にお話します

わたしたちは「腕利きの職人による家具修理」を通して、年月を経てしか生まれない「家具の深い味わい」や、長く使い込んだ「本当の家具の魅力」を、一人でも多くのお客様に感じていただきたいと考えます。

だからこそ、修理すべきか、もしくは買い替えるべきかを、正直にプロの目線でお話しします。

お客様の笑顔を増やすことが、私たちのゴールです

もし、あなたの“おばあちゃん”が、若いころに使っていたタンスを、その何十年も後に“孫”が机として使い続けてくれたら、どんなに素敵なことでしょう。

そんなふうに、世代を超えた「財産としての家具」を根付かせ、お客さまの笑顔を増すことこそ、わたしたちの仕事のゴールだと考えています。

引用:http://kaguclinic.net/%e5%ae%b6%e5%85%b7%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%a8%e3%81%af/

 

ホームページで紹介された、会社紹介の文面です。「クリニック」の名前の由来が伝わりますよね。家具とお客様を心から大事にしている会社なんだと感じたのでご紹介しました。

 

「家具のクリニック」4つの見積もり方法

  1. パソコンからお見積専用フォームで申し込み
  2. スマートフォン・携帯電話からメールで申し込み
  3. 出張見積で申し込み※出張見積料:京都市と宇治市近郊の方(有料)¥2,000(税込)
  4. 直接工場へ持ち込み申し込み(自身で家具クリニックへ持ち込み後日見積してもらいます。)

 

配送方法

 

ヤマト家財宅急便、または家具専門の配送業者が、家具のお引き取りにスタッフが来てくれます。あなた自身で家具移動や梱包などは必要ありません。

 

【例】引取・配送料 4人掛けダイニングテーブル

京都に住んでる方⇒引き取り・配送料 ¥17,280(税込)

東京に住んでいる方⇒引き取り・配送料 ¥36,600(税込)

※家具のサイズや構造・点数によっても変わってきます。詳しくは問い合わせをお勧めします。

 

もちろん、ご自身で家具クリニックへお持ち込みいただいても大丈夫です!

 

 

ソファ修理の流れ「RepairChair」出張運送あり

 

出典:https://psgdra.com/

 

RepairChair(リペアチェア)は全国対応をしてくれる椅子の張替え・修理専門サイトです。こちらでは通常の家具はもちろん、デザイナーズの椅子の修理もしてくれます。

 

ブランド一覧

 

出典:https://psgdra.com/

 

リペアチェアでは、ベテラン職人がお客様の納得いくまで相談にのってくれるので、気になるところは質問してみるといいでしょう。

関東4県(東京・埼玉・神奈川・千葉)の場合、リペアチェアの自社便で出張してくれて、引き取りも納品もしてくれます。参考に自社便と運送会社の運送費を載せておきます。

 

リペアチェア自社便の集配費の目安(往復)

 

ダイニングチェア(1~4脚) 9,000~15,000円
ソファ1人掛け(1~3脚) 15,000~25,000円
ソファ2-3人掛け(1~2脚) 15,000~30,000円

 

運送会社

 

ヤマト家財便(片道)【椅子】 4,000円~6,000円
ヤマト家財便の送料(片道)【ソファ】 9,000円~20,000円
宅急便(160cm以下)の返送料(片道) 2,000~3,000円

 

それ以外の全国エリアの方は「クロネコヤマトらくらく家財宅急便」を利用して送ることになります。

修理の料金は料金表をみるだけではわかりにくいので、気になる方はまずは見積もりを取ってみる方がいいですよ。

 

 

スポンサーリンク

ソファ修理の流れ「ラフィネリビング」出張運送あり

 

出典:https://www.raffine-online.jp/

 

ラフィネリビングは、椅子やソファー修理の専門サイトです。ペットにボロボロにされてしまったりとか、くたびれてしまったなら一度相談してみてください。

職人の技術が高く、業界でも評判のラフィネリビングです。もちろん他社のソファも修理してくれます。見積は無料ですから、買い替えの前に相談してみるのもいいですよね。

 

見積もり・修理の流れ

 

  1. 修理したいソファの写真を2~3枚撮り寸法を測ります。
  2. Eメールまたは郵送で写真・サイズ・修理内容を連絡します。または、「お問い合わせフォーム」から画像を送ることも可能です。
  3. 1週間以内に見積もりの結果の連絡がきます。
  4. 商談が成立したら、お引き取り日、納入日を決定します。※リフォーム代金は前払い。
  5. 引き取り、納品は出張でお店でしてくれます。

 

残念ながら、東京、埼玉、神奈川を中心に、関東近辺の対応になっています。他ではあまりない「LINEで見積もり」があり簡単にできます。

ラフィネリビングは実店舗があるので、画像見積もりだけでは不安がある人は一度立ち寄ってみるのもいいですね。

 

出典:https://www.raffine-online.jp/quality/

 

ラフィネリビングの基本情報
住所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-45-8 North Aoyama 1F
電話番号 03-6418-7079
営業時間 11時~19時
定休日 水曜日

 

 

ソファ修理の流れ「AZUMA」出張なし

 

出典:https://www.azuma-kako.co.jp/

 

「AZUMA」は、WEBサイトの修理会社です。2000年にサイトを開設して20年間で13,289件の依頼の実績があります。ベテランの椅子張り職人が、要望に合わせてあなたのソファを蘇らせてくれます。

前のような状態に蘇らせるのももちろんですが、「AZUMA」ではホームページ上で生地を確認して新しい生地でリメークもできます。

WEBサイトの会社なので、出張見積もりはしていません。「AZUMA」の見積もり方法は以下の3つから選べます。

 

「AZUMA」での見積もり方法

 

電話でのお問い合わせ 049-248-4143 月~土:9:00-16:30/昼休12:00-13:00
WEBからの見積もり WEBから見積もりの申し込みは無料です。
クイック見積もり 携帯やパソコンから写真を送るだけで見積もりができます。

 

AZUMA」のサイトはとにかく情報が満載です。サイトを見てあなたのソファの修理後のイメージもわきますし、料金・運搬料なども細かく掲載されているので、是非一度覗いてみてください!

 

 

「ニトリ」は5年保証内ならソファ修理してくれる!

 

出典:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/Sofa/SofaCompact/1141051s?ptr=item

 

ここまでは、修理専門の業者を紹介しましたが、実はソファを販売しているブランド(メーカー)がアフターサービスとして修理をしてくれることがあります。

ここからは、代表的なブランド(メーカー)であるニトリとカリモクについて紹介します。まずはニトリです。

ニトリの家具は10年あるいは5年の保証が付いています。5年以内に故障したり、正常な機能を保てない(クッションのヘタりと等)事が起きた時は保証で対応してくれます。

ニトリへの問い合わせ方法は、電話もしくはお問い合わせフォームからとなっています。携帯からはフリーダイヤルが使えません。

 

 

修理の流れは、問い合わせフォームに入力後ニトリから連絡がきます。その後、現物を確認するために運送会社の人が家にきて、ソファを確認。

ソファの故障の状態等を伝え、運送会社の人が聞き取り・写真を撮影し「ニトリ」に連絡。後日改めて「ニトリ」から修理可能か連絡がきます。

ソファの生産が終了していて交換ができず、修理も難しい時には購入価格の全額返金や差額返金・追金で新しいソファと交換などの対応もしてくれます。

 

ニトリの保証サービス

 

ニトリでは自社工場で生産し、耐久試験に合格したソファ・マットレスについて、部位によってではありますが30年・5年保証を行っています。

部位は主に脚・フレーム・構造部分(コイル・スプリング等)ですが、ニトリ側が調査して商品自体に問題があると判断された場合に保証してくれます。

 

本保証の適用範囲

30年保証
ソファの本体フレーム、脚、及び構造部品(コイルスプリング、S型スプリング、ウェービングベルト)の故障や不具合に適用されます。

5年保証
30年保証以外の部分の故障や不具合に適用されます。

※上張材などの外観部分の劣化や傷、木部の変質などは保証適用外です。

  • 保証サービスをご利用いただくには、購入を証明する領収書(レシート)、承り票またはご注文時のメールが必要となります。
  • 本保証は、ご家庭で使用した場合にのみ適用されます。

 

引用:https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/quality?ptr=category#sofa

 

 

安心のサービスで気軽に修理依頼

 

ソファのへたりや、スプリングの不具合などのアフターサービスがあるなら安心ですよね、ただ、保証書を紛失するとサービスを受けられませんので注意が必要です。

紛失してもサポートが受けられる様に「ニトリメンバーズカード」は作っておくといいですよ。スマホのアプリでも作れます。

【最高30年保証】ソファを修理したい…ニトリ製なら無償で保証!?

2019年7月30日

カリモク家具のメンテナンス(修理内容)は?

 

出典:https://www.karimoku.co.jp/maintenance/

 

「カリモク家具」でもメンテナンスのサービスがあります。保証サービスではありませんが、買い替えの前に一度検討してみるのもいいでしょう。(カリモク製品のみです。)

修理はもちろん、ソファの布を張り替えることでイメージチェンジもできますよね。また、クリーニングもしてくれますから、すっきりして気持ちのいい仕上がりです。

申し込みは、パソコンから「家具修理見積り申込み」の入力フォームで写真を添付して申し込む方法と、郵便にて修理依頼内容などを記載し、写真を同封して申し込む方法があります。

正直、高級なカリモク家具のアフターサービスがあるなんて知りませんでした。お気に入りのソファがきれいになって戻ってきてくれるなら検討すべきですよね。

 

 

まとめ

 

家族みんなが集まる中心にあるのがソファですよね。みんなの憩いの場所のソファが、だいぶへたってきたり、色が剥げてきたりとそろそろ買い替えを考えているなら修理専門店で見積もりしてみるのもいいでしょう。

買い替えるのは簡単ですが、思い出が詰まったソファを処分するのはちょっと心残りではありませんか?お店によっては出張見積もりしてくれたり、配送を出張してくれたりと様々です。

料金も気になるところですよね。修理と買い替えとどちらが良いか悩みどころではありますが、一度修理業者のサイトを覗いて見てください。

悩んでいるあなたにとって、この記事が、検討するヒントになってくれればうれしいです。