【安心の日本製】国産高級ブランドソファの特徴3つと商品3選

「家で使ってるソファがだんだん傷んできたから、新しくていつまでも愛用できるソファが欲しいな。海外産のソファよりも質の高い国産のソファを使いたい。でも、どのブランドのソファが良いんだろう・・・。」

家で使っているソファも、使い続けていくと古くなって傷んでしまいますよね。いつまでも使っていきたいなら、高級ブランドのソファを使いたいところ。

海外産のソファよりも、国産のソファの方が安心して使えると感じる人もいるかと思います。

この記事では、国産高級ブランドについての3つの解説と、おすすめの国産高級ブランドソファ店とソファをそれぞれ3つ紹介していきます。

国産高級ブランドソファの購入を検討して、いつまでもくつろげる環境にしていきましょう。

アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/20160233055post-7064.html

スポンサーリンク

国産高級ブランドソファの解説①特徴

https://www.pakutaso.com/20190630156post-21132.html

国産高級ソファの特徴は、高い技術を持つプロ職人によって作られている、メイドインジャパンの品質の高さです。

ソファのひとつひとつにハンガリー産やイタリア産の素材を厳選し、ソファのフレームから仕上がりまで手作りで行うのを日本のソファ職人は得意とします。

日本のソファ職人が手がけた国産高級ソファは、いつまでも愛用できるようにメンテナンスがしやすいように作られています。

また、日本のソファ職人は座る人の関節の動きを考え、座り心地とデザインを両立した国産高級ソファを生み出しているのも魅力の1つです。

高級家具.com編集部

使う人のことを第一に考えた優しいソファが、国産高級ブランドソファです。

スポンサーリンク

国産高級ブランドソファの解説②素材と構造

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E9%9D%92-%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96-%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2137334/

国産高級ブランドソファのメーカーは、独自の方法でメイドインジャパンのソファを生み出しています。

日本産のソファは、見た目がスタイリッシュで人気の高い木製フレームタイプのソファや、フレームが全く見えない革や布で全体を覆った総張りソファも存在します。

日本産のソファはソファカバーにも拘っていて、張り込みタイプという美しい統一感のあるものや、カバーリングタイプのものは取り替え可能で手入れができて便利です。

また、バネ部分も違いがあり、快適な座り心地を追求するために高品質のバネを採用しているものが多いです。

国産高級ブランドソファの解説③さまざまなサービス

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-diy-%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%82%92%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%81%86-498202/

国産高級ブランドソファは、徹底した方法でソファが生産されているのがよく分かりました。さらにメンテナンスをし続けることで、一生物のソファとして付き合えますよ。

国産高級ブランドソファは、プロがメンテナンスをしてくれるお店が多く、アフターサービスが充実しています。

他にも、購入前からデザインやばね、クッションなどを自分好みにお願いできるオーダーメイドでソファを生産してくれる専門店もあります。

スポンサーリンク

国産高級ブランドソファの「ラフィネリビング」

https://www.raffine-living.jp/

ここからは、国産高級ブランドソファの専門店とおすすめのソファを紹介していきます。まずは、「ラフィネリビング(raffine living)」です。

「ラフィネリビング(raffine living)」は、以下の特徴がある国産高級ブランドソファの専門店です。

ラフィネリビング(raffine living)の特徴
  • 国産のオーダーソファを販売して、50年以上の実績がある
  • 顧客の要望を聞きながらデザインから大きさ、張り地などを店員と一緒に決められる
  • 熟練した国内職人が、顧客の要望に添いながら一から制作
  • 顧客の自宅の平面図を参照しながら、スペースにあったソファを提案してくれる

顧客の要望を最初から最後まで聞き、理想の国産ブランドソファを提案してくれます。

高級家具.com編集部

店員に相談しながら国産高級ブランドソファを買う手順になるので、事前に来店予約をした方がスムーズです。

「ラフィネリビング」の国産高級ブランドソファ

https://www.raffine-living.jp/product-case/?id=1463974803-796943

「ラフィネリビング(raffine living)」でおすすめする国産高級ブランドソファは、「カーロソファ(CARO SOFA)(145,000円税抜き)」です。

「カーロソファ(CARO SOFA)」は、以下の特徴がある高品質なソファです。

カーロソファ(CARO SOFA)の特徴
  • どんなライフスタイルにもあわせやすいベーシックなタイプ
  • 適度な柔らかさと反発力がある座クッション
  • 柔らかすぎず、疲れにくい座り心地を支える背クッション

ベーシックタイプのソファなので、どんな場所でも馴染める快適な座り心地を楽しめます。

高級家具.com編集部

カーロソファ(CARO SOFA)のビビットブルータイプや4人掛けタイプ、曲線タイプといったソファをオーダーメイドしている事例があります。

スポンサーリンク

国産高級ブランドソファの「ミヤタ」

http://www.miyata-sofa.co.jp/

2つめに紹介する国産高級ブランドソファを販売している専門店は、「ミヤタ(MIYATA)」です。

「ミヤタ(MIYATA)」は、以下の特徴がある国産高級ブランドソファの専門店です。

ミヤタ(MIYATA)の特徴
  • 自らが「考え」、「作り」、「提案する」をコンセプトにしている
  • 空間を知り尽くしたプロが、ソファを制作している
  • 人間工学や経験を基に、座り続けても疲れにくい設計、洗練されたフォルムを実現
  • 小さな部分も妥協せず、100%の自信が持てるものだけを届けている

長年の研究や経験をもとに、座る人のことを第一に考えた国産高級ブランドソファを取り扱っています。

「ミヤタ」の国産高級ブランドソファ

http://www.miyata-sofa.co.jp/products/sofa/seeley.html

「ミヤタ(MIYATA)」でおすすめする国産高級ブランドソファは、「シーリー(SEELEY)(146,000円税抜き)」です。

「シーリー(SEELEY)」は、以下の特徴がある高品質なソファです。

シーリー(SEELEY)の特徴
  • 丸みを帯びたフォルムが身体に優しくフィットして、長時間座っていても疲れない
  • ソファのポップなフォルムが、リビングに明るい雰囲気を演出してくれる
  • ほころびが出やすい素材を使用しているが、つなぎ目が全く目立たない
  • 布地の表面にウレタンを採用しているので、汚れが落としやすい

ポップなフォルムでリビングを明るい雰囲気にしてくれるだけでなく、座る人のことも考えられたソファです。

高級家具.com編集部

画像の色以外にも、落ち着きのあるアースカラーを中心に10色のカラーを選べます。

国産高級ブランドの「ココロイシ」

https://www.sofa-kokoroishi.jp/

3つめに紹介する国産高級ブランドソファを販売している専門店は、「ココロイシ(KOKOROISHI)」です。

「ココロイシ(KOKOROISHI)」は、以下の特徴がある国産高級ブランドソファの専門店です。

ココロイシ(KOKOROISHI)の特徴
  • 素材の持つ魅力を活かしたプロダクトを提供し、使う人の人生を少し心豊かにするのをコンセプトにしている
  • 人と空間と製品の調和を考えたものづくりをしている
  • メンテナンス製品も数多く取りそろえている
  • 家具のメンテナンスを、他社の家具でも相談に乗ってくれる

素材の持ち味を活かし、人と空間と製品の調和を考えた国産高級ブランドソファを取り扱っています。

「ココロイシ」の国産高級ブランドソファ

https://www.sofa-kokoroishi.jp/sofa/hibiki.html

「ココロイシ(KOKOROISHI)」でおすすめする国産高級ブランドソファは、「ヒビキ(HIBIKI)(1,451,520円)」です。

「ヒビキ(HIBIKI)」は、以下の特徴がある高品質なソファです。

ヒビキ(HIBIKI)の特徴
  • 時代を超えても愛され続けるシンプルなデザイン
  • 「栃木レザー」の高い耐久性で、何十年も使い続けられる
  • 革の風合いが変化する経年劣化を楽しめる

シンプルなデザインで、「栃木レザー」をつかった高い耐久性でいつまでも愛用できるソファです。

高級家具.com編集部

「ヒビキ(HIBIKI)」は、先代社長自らが加工方法を学ぶために職人に弟子入りをして、制作に励んだ秘話があります。

まとめ

ここまで、国産高級ブランドについての3つの解説と、おすすめの国産高級ブランドソファ店とソファをそれぞれ3つ紹介していきました。まとめますと以下のようになります。

社名商品名価格特徴
ラフィネリビング(raffine living)カーロソファ(CARO SOFA)145,000円(税抜き)・どんな場所でも馴染めるベーシックタイプ
・座る人に優しい作り
ミヤタ(MIYATA)シーリー(SEELEY)146,000円(税抜き)・ポップなフォルムでリビングを明るく
・座る人のことも考えられている
ココロイシ(KOKOROISHI)ヒビキ(HIBIKI)1,451,520円・シンプルなデザイン
・高い耐久性で長持ち

国産高級ブランドソファは、どれも使う人のことを第一に考えられたソファばかりなので、いつまでも愛用できます。

3つの専門店を紹介しましたが、個人的にはラフィネリビング(raffine living)」がおすすめです。

「ラフィネリビング(raffine living)」は、顧客の相談を通じてソファを選べるので、初めてでも安心です。

値段が高くてなかなか買うのは難しいですが、国産高級ブランドソファの購入を検討して、いつまでもくつろげる環境作りを目指して行きませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

本業の介護職正職員(6年目)として、毎日奮闘しながらwebライティングをしています。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。 Cuterest(芸能) やすたび(観光) DEBIT INSIDER(金融) ルアナ占い(占い) 高級家具.com(インテリア) エグゼクティブナビ(転職) にてジャンルにとらわれずに、記事を執筆中です。 twitterにて、私の書いた記事を毎月3つ公開しています。 Google検索10位以内の実績、Google検索数1000万のキーワードでトップの実績あり。 水族館とランニングを愛する、おさかなさん。